背を伸ばす栄養素

続いて、背を伸ばすためにはどんな栄養素が必要なのかについて考えてみましょう。

背を伸ばす栄養素といえば、誰もがよく知る「カルシウム」です。

背を伸ばすための食べ物、飲み物と言うと、やはり「牛乳」や「小魚」がすぐにうかぶと思いますが、これらの食べ物にはカルシウムが多く含まれています。








背が伸びるということは、イコール、骨が伸びるということです。

よってカルシウムは、骨の材料となるために必要不可欠な栄養素です。

しかし日本人は、従来より乳製品を食する習慣が欧米人ほど浸透していないので、カルシウムの摂取量が慢性的に不足しているという実情があります。

また、農作物の中にカルシウム量が少ないのは、日本の土壌に火山灰が多いためというのが、要因の一つとして考えられています。



カルシウムをたくさん摂っているつもりでも、日本の食文化では十分には摂れていないものです。

カルシウムを意識的に摂るには、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を積極的に食べたり、肉より魚中心の食生活に変えたり、時には、栄養機能食品(ドリンクやサプリメントなど)を利用するのも、摂りやすい、良い方法です。

また、ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあるので、同時に摂るとより効果的です。








さらに、アルギニンやオルニチンなどのアミノ酸は、成長ホルモンの分泌を促進する作用を持っています。

アルギニンは肉や大豆などのたんぱく質に多く含まれており、オルニチンは、特にしじみに含まれています。

これらを普段の食生活の中に上手く取り入れてみましょう。