背が低いことはメリットが多い

確かに背が低いことで何かと嫌な思いをしたり、不便な思いをすることもあり、背が低いことで悩んでいる人は多いでしょう。

ならば、背が低いと不便なことばかりなのかといえば、決してそうでもありません。

羨ましいほどのメリットもたくさんあります。








まず、背が低いことでの最大のメリットは、「若く見られる」ということです。

背が低い人は実年齢より若く見え、特に女性はいつまでもかわいらしいイメージの人が多いです。

さらに「威圧感がなく親しみを持たれやすい」というのも、背が低い人の大きなメリットですね。








例えば、高いところのものが取れないとか、映画やコンサートで前が見えないなど、背が低いことは、物理的にはデメリットが多いのかと思いきや、電車や飛行機などの座席を広々と使えるというメリットがあります。



洋服選びでも、小さいものを探すのに苦労するといった話をよく聞くのですが、その一方で、人気のある服や靴も、小さいサイズだと残っていることが多いというメリットもあります。

セール品の偏ったサイズにも、小さいサイズは多いので、気に入った洋服が安く手に入るチャンスあります。








背が高い女性の場合、身長が高くなるのを気にして、ハイヒールを履くのを躊躇してしまうという人も多いのですが、背が小さい女性は気にせずに足元のおしゃれを楽しめますね。

女性の靴はペタンコ靴よりもハイヒールが主流で種類も多いので、背が高い人にとっては、足下のオシャレを楽しめる背の低い人のことが、とても羨ましいようです。