身長を伸ばすことが足を伸ばす

街中やテレビ、雑誌等で、スラリと足が長くスタイルの良い人を見かけるたびに、「足が長くなりたい」「背が高くなりたい」と願う人は多いと思います。

モデルのようにとはいかなくても、少しでもカッコいいスタイルになりたい、彼らに近づきたいというのは、誰もが願うことでしょう。








足が短く、いわゆる「胴長・短足」の体型を改善しようと思った場合、胴を縮めることはできませんので、必然的に足を伸ばすという方法を選択することになります。

しかし、果たしてこの悩みを解消するために、意図的に足を伸ばすということは可能なのでしょうか?一体、どのようにすればよいのでしょう。








足を伸ばすと考えるよりは、まずは身長を伸ばすことを考えるようにしましょう。

身長を伸ばすための努力や工夫をしながら、足の骨の成長を妨げないように心がけるのが良いと思います。

もちろん身長が伸びる際には身体全体がが伸びるわけですから、多少、足も伸びますよね。








身長を伸ばすことは、成長期を過ぎて、もう身長が伸びない年齢になっていたとしても、決して不可能ではありません。

成長期のような大幅な伸びは期待できませんが、数センチであれば成人でも身長が伸びたというケースは多々あります。

また、底の高い靴などで身長を高く見せるという方法もあります。