足を伸ばすには整体やストレッチが効果的

整体やストレッチで歪んだ骨格を矯正することで、足を伸ばすという方法があります。

成長期を終えて骨の成長が止まってしまった大人でも、骨格の矯正をすることで身長を伸ばすことができるということは、方法としてよく知られています。

足だけにアプローチする矯正も可能であるため、まさに足を伸ばす方法としてはかなり有力であると言えるでしょう。








足の骨が歪んでしまったり、O脚やX脚になる理由としては、立ち方や歩き方の癖、椅子に座ったときに足を組む癖や、正座やあぐらなど負担のかかる座り方を続けていたりすることも挙げられます。

また、骨盤の位置がずれて事実上足や身長が短くなってしまうこともあります。








整体で矯正しただけで、足の骨の歪みや骨盤の歪みはを改善し、数センチも身長が伸びたというのはよく聞く話です。

この施術は素人が行うのは危険ですので、必ず専門家に相談するようにしてください。

また、骨格を矯正するグッズなど、手軽なものも販売されていますが、必ず自分の身体に合った正しいものを選ぶようにしてください。

そうでないと、逆に骨を歪める恐れもあります。








O脚やX脚の改善には、ジムに置いてあるストレッチャーも効果的です。

自宅でできるストレッチを購入したり、お持ちのものがあればそれを使用して足を伸ばすのも良いでしょう。

ただし、無理をすると体をこわしてしまいますので、痛むほど行うのは控え、自分が「気持ちいいな」と思える程度にしてください。

そういった意味でも、ジムなどでトレーナーの指導を受けながらストレッチをすることは、最適ですね。