靴を利用して足を長く見せる

成長期を終えてから、足や身長を大幅に伸ばすことは、やはり難しいことです。

すこし視点を変えて、ファッションを変えたり、底の高い靴などを履くことで、足を長く見せることができます。

この方法は誰でも手軽に行えますし、確実に効果が得られるものです。

身長が低いことに悩む多くの方は、日頃から実践していることと思います。








身長を高く見せる靴といえば、靴のかかとの部分が数センチ高くなっているシークレットシューズです。

何となく抵抗があるという方いるでしょう。

しかし外から見ると普通の靴とほとんど変わりませんし、履き慣れてしまえば抵抗なく利用できます。








女性ならば、ハイヒールを履くことで身長を高く見せることができますし、また、お洒落の一環として愛用されている方が多いと思います。

かかとの低いペタンコ靴よりもハイヒールの方がスタンダードなので、種類も豊富です。

ミニスカートとヒールの高いブーツの組み合わせは、特に足を長く見せてくれます。

安室奈美恵さんをはじめ多くの芸能人がこのスタイルを、上手にアレンジしていますよね。








また、最近話題の「背が高くなるインソール」というものを知っていますか?インソールとはいわゆる「靴の中敷き」で、背が高くなるインソールには、金属製のものや、従来のインソール同様のゴム製のものがあり、とても人気のよです。

手持ちの靴の中に敷くだけで手軽に足を伸ばすことができる、なんとも画期的なアイテムですね。








ただし、シークレットシューズやハイヒールなどを履き続けていると、歩き方が悪くなって足の骨が歪み、O脚やX脚になってしまう危険性があります。

成長期のお子さんには、絶対に不向きですので注意するようにしてください。