イリザロフ法のにかかる費用

イリザロフ法(骨延長術)を施し、脚骨を伸ばすことで既に骨の成長がストップしてしまっている大人でも、ほぼ100%身長を伸ばすことが可能です。

しかも、イリザロフ法によって、数センチという小幅な伸びではなく、どこまでも限りなく伸びるのではないかと言われています。

但し、周囲の筋肉などに伸びる限界があることを踏まえて考えると、10cm〜20cm伸ばすことは可能であると考えられるのです。








身長にコンプレックスを抱える人々の間で、あっという間に広がりそうな手術ですが、イリザロフ法には巨額な費用がかかるという大きな難点があります。

イリザロフ法にかかる費用は、100万円〜1000万円もかかってしまう言われています。

この莫大な費用ゆえに、現状ではイリザロフ法で身長を伸ばしたいと願う人の多くが、残念ながら希望をかなえることができません。








しかし、かつては、一重まぶたを二重にする整形手術や、脂肪吸引でスリムになる手術、豊胸手術も、普通の一般人にはとうてい手が届かない高嶺の花のようなものでしたが、技術の発展と、その存在が広く知られるようになったことによって、限られた一部の人々だけでなく、一般の人々の間でも受けられるようになってきました。

イリザロフ法も、これからの発展次第では、費用面の問題改善の可能性が皆無ではないでしょう。