大人が身長を伸ばす方法

イリザロフ法は、骨の成長が止まった大人でも、手術によって確実に身長を伸ばすことができる画期的な方法ですが、費用や治療期間などマイナスリスクの問題点があります。

総合的に考えると、やはり身長を伸ばすことで考えると別の方法で試みる方が、いまの段階では現実的と言えるでしょう。








大人が身長を伸ばす方法はいくつかありますが、最もよく知られているのは、骨の歪みを整体などによって矯正するという方法です。

これは、身長を伸ばすというよりは、「本来あるべき高さ、長さに戻す」と言った方が適切かもしれません。

人間の身長は、背骨や骨盤の歪み、X脚やO脚といった脚の骨の歪みによって、数センチ低くなってしまいますので、これらを正しくすることで身長UPが可能なのです。








健康器具である、ぶらさがり健康器やストレッチャーを使うと骨格の歪みを矯正する効果が期待できるほかにも、骨と骨のクッション部分にある軟骨が伸びることで、数センチの身長の増加が望めるといいます。








その他、最近注目を集めているのは、成長ホルモンの分泌を高めるサプリメント「HGH-NEXT」などを使用する方法です。

大人になって分泌量が減った成長ホルモンを、サプリメントを与えて上げ分泌促進することで、成長ホルモンが骨と骨の間の軟骨部分に作用し、軟骨を成長させることで、大人でも数センチ身長が伸びるそうです。