運動と男の子の身長について

運動をすることは、骨に刺激を与えたり、成長ホルモンを分泌させたりするので、身長を伸ばすために大変有効であると言えます。

男の子は女の子よりも身体を動かす遊びをすることが多いのですが、運動が苦手な子もいますので、本人が苦痛を感じずに楽しみながら続けられる運動や競技を探してみましょう。








身長を伸ばすためには、身体を縦方向にジャンプする運動が有効だと言われています。

競技ですと、バレーボールやバスケットボールなどが当てはまります。

バレーやバスケをすると身長が伸びるという話を聞いたことがある方も多いと思います。

体を伸ばすことや、ジャンプをすることで、骨が刺激されるだけでなく、ジャンプによって脳下垂体が刺激されて成長ホルモンが分泌されるという説もあるのです。








ただ、運動が得意な子は良いのですが、身長が低くて運動や球技も苦手という子は、バレーやバスケといった競技ではなかなか活躍できず、むしろ嫌いになる子も多いと思います。

男の子の場合は特に、運動が苦手であること自体に引け目を感じる子が多いので、苦手=運動嫌いという図式ができあがっていることも多々あります。








そんなときは、自宅でテレビを見ながらジャンプをするだけの運動でも十分なので、子供自身が無理なく続けられる方法で運動をさせてあげましょう。

家族みんなで、背筋を伸ばしてウォーキングをするのも効果的なのでお薦めですよ。