身長の悩み、芸能人の場合

テレビや映画、雑誌などの中で、満面の笑みでキラキラ輝いている芸能人たち。

彼ら、彼女らを見ていると、自分の容姿についての悩みなんて、一見なさそうに見えますよね。

仮に何らかの悩みがあったとしても、少なくとも私たち一般人よりは、容姿コンプレックスを打ち消すために、大金をかけることができます。

そんな芸能人を見て、私も常々「いいなぁ」「うらやましいなぁ」と思っています。








しかし、恵まれた容姿を持っているように見える芸能人たち、理想の容姿を手に入れるためにどんなことでもできるように見える芸能人たちにも、どうすることもできない悩みというのが、ひとつ存在します。

それは、「身長」に関する悩みです。

芸能人の身長について調べてみると、意外に身長が低い、または身長が高すぎるということで悩んでいる芸能人がたくさんいるということがわかります。








ご存知の通り、身長というのは、伸ばそうと思ってぱっと簡単に伸ばせるものではありませんし、ましてや小さくなりたい、と思って縮められるものではありません。

どんなに努力をしても、どんなにお金をかけても、どうすることもできない「身長の悩み」は、私たち一般人にとっても大変深刻なものです。

芸能人は外見がとても重要な職業であるがゆえに、その悩みの深さは、私たちが想像する以上のものかもしれません。








また、芸能人にとって、身長の高い低いは単なるコンプレックスというだけでなく、仕事に影響することもありえるのです。

例えば役者さんならば、男女の身長のバランスというのが大切になってきます。

恋人同士を演じる場合には、やはり男性の方が身長が高いことが求められます。

それゆえに、身長が低い男性の俳優さんや、身長が高い女優さんは、少なからず苦労をしているという話を耳にします。








ドラマや映画においては、身長の低い男性の俳優さんと身長の高い女優さんが共演する場合、男性がシークレットシューズを履いたり、ツーショットで全身を映す場面を極力少なくしたりして、身長の高さを目立たないように工夫していると言います。

しかし、中には、身長の高い女優さんとの共演を避ける男性の俳優さんや、身長の低い俳優さんとの共演を避ける女優さんなども居るとのことで、色んな俳優さんや女優さんと共演をしてみたくても、身長がネックで共演自体ありえないというケースもあるようです。








タレントさんや芸人さんの場合は、身長が仕事に支障をきたすということは、あまり無いかもしれません。

芸人さんなどは特に、身長をネタにして笑いを取ったり、インパクト大なこともあり、身長が高い低いという特徴はむしろ武器になるものでもあります。

ただ、身長を個性や武器として活かすようになるまでは、やはり大きな葛藤と戦ったと語っている芸能人がたくさんいます。








私たちから見ると完璧なルックスだったり、自信に満ち溢れ堂々としているように見える芸能人たちも、身長に関するコンプレックスと日々闘っています。

身長を非公開としている芸能人もいますし、公式プロフィールの身長を「サバ読んで」いる芸能人も珍しくありません。

むしろ、身長の低い男性芸能人は少し高めに、身長が高い女性芸能人は少し低めに公開することは、極めて普通のことであるようです。








今回は、芸能人の身長と、芸能人が抱える身長の悩みに絞ってお話をしていきたいと思っています。

いつも輝いている芸能人、私たちが憧れている芸能人も、身長のことで悩んでいるかもしれません。

それを知ると、手の届かない存在のように思っていた芸能人に、何となく親近感を感じたり、コンプレックスに負けない彼ら、彼女らを見て勇気が沸いてきたり、新しい自分を発見したり、色々な刺激をもらえることでしょう。