例3 矢口真里さんの身長

145cmで芸能界一身長が低いとの呼び声が高い矢口真里さん。

彼女の身長は厳密に言うと144.5cmなのだそうです。

彼女はかつて、自身の身長のことを、非常にコンプレックスに感じていたといいます。

モーニング娘。

に入ってからも、「アイドルなのにこんなに身長が低いなんて」と悩んでいたこともあったとか。








身長が低いことに悩む矢口真里さんの転機になったのが、モーニング娘。

のプロデューサーであるつんく♂さんの一言。

「背が低いのはメリットだ」というようなことを言われて、それからは自身の身長を個性として、長所として考えることができるようになったと言います。








2000年には、メンバーの身長が全員150cm以下のユニット、「ミニモニ。

」を結成。

矢口真里さんはリーダーとして活躍し、爆発的な人気を集めました。

「ミニモニ。

」は、プロデューサーのつんく♂さんが考えたユニットではなく、彼女自身が発案したユニットだったそうです。








少し前までは、女性芸能人といえばスラリと身長が高いようなイメージがありましたが、最近では小柄で可愛らしいタイプの女性芸能人や小さいモデルさんも増えてきました。

そのパイオニアは、身長コンプレックスを見事に乗り越えた矢口真里さんのような気がします。