女優さんの背の高さ

女性の俳優さん(女優さん)の身長についても見ていきましょう。

日本人女性の20代平均身長は158cm〜159cmですが、平均身長以下の方もけっこう多いです。








まず平均身長ぴったりの158cmの女優さんは、国仲涼子さんや、田中麗奈さんがいます。

少し低い157cmには、石原さとみさん、内山理名さん、北乃きいさんです。

星野真理さんや貫地谷しほりさんは156cmです。

さらに、池脇千鶴さんが155cm、ベテランの薬師丸ひろ子さんも155cm、安達祐実さんは153cmです。








平均身長よりも少し高めの160cmになると、菅野美穂さん、柴崎コウさん、仲間由紀恵さんなどがいます。

モデル出身の女優さんである北川景子さんも160cmで、もっと長身に見えていたので意外でした。

反対に、小柄に見える加藤ローサさんは160cmあります。

広末涼子さんは161cm、篠原涼子さんは162cmですが、お二人とももう少し長身に見えますね。

また、驚いたのが宮崎あおいさんで、とても小柄に見えますが彼女ですが、なんと163cmあるそうです。








身長165cm以上になると、対面していて「背が高いな」と感じるレベルだと思うのですが、165cmの女優さんには綾瀬はるかさんや相武紗季さんがいます。

このお二人も何となく小柄なイメージがあったので意外でした。

上野樹里さんは167cm、長澤まさみさんも168cmあるそうです。

170cm以上になると、江角マキコさんが170cm、天海祐希さんが171cm、松嶋菜々子さんが172cmです。