徹底検証!背をのばす方法

いつの時代でも、どこの国でも、高い身長に憧れる人々は多く、これまで数々の「背をのばす方法」が考え出されてきました。

食事の仕方や睡眠の取り方など、日常生活の中でちょっとした努力をするだけの方法から、道具や大がかりな器具を使う方法、医師や整体師など専門家の手を借りる方法、その他もろもろ、手軽なものからへ〜と驚くようなものまでありますが、さて、それらを実際に試されたことのある方は、どれくらいいるのでしょうか?また、みなさんは、どの方法を試してみましたか?








私はというと、子供の頃「牛乳を飲む」ということを毎日実践していました。

牛乳に含まれるカルシウムが骨の成長に良いことを知っていましたし、牛乳は嫌いではなかったので、水分補給に水やお茶を飲むうちの何回かを牛乳にしたり、寝る前は必ず牛乳を飲んだりしていました。

他にも、カルシウムを含む魚をしっかり食べたり、お菓子も「カルシウム配合」のものをわざわざ選んで買ってもらったりと、なかなかかわいげのある地道な努力をしていたと思います。








一方、早寝早起きはなかなかできませんでした。

夜更かしの誘惑に勝てなかったのもありますが、「寝る子は育つ」という言葉は知っていたのですが根拠がわからず、イマイチやる気が起きなかったというのが正直なところです。

今思えば、睡眠をしっかりとる、早寝早起きをするというのは、成長期に背をのばす方法としては最も効果的な方法なので、非常に悔やまれます。








またバレーボールやバスケットボールといったジャンプするスポーツをすると背がのびるという話を聞きましたが、私はこれも実践できませんでした。

というのも私は子供の頃、身体が小さかった上に球技が苦手だったので、バレーやバスケは全く楽しめなかったのです。

実際は、こういった競技以外にも、背をのばす方法として有効で、もっと手軽な運動はいくつかあるのですが、そんな知識がなかったので、学校の体育でしか運動は行っていませんでした。








このように子供の頃の私は、積極的に行っていたものとしてはカルシウムの摂取だけですが、睡眠と運動という重大な要素がすっぽ抜けていました。

それは、何故それで背がのびるのかというのを全く理解していなかったこと、さらに正直あまり信用していませんでした。

夜更かししたい、運動が嫌いといったワガママが祟った部分ももちろんあります。

子供の背をのばす方法は、睡眠、運動、食事といった生活環境を整えることが第一ですから、もしあの頃これらを全て実践していたら、今は一体どれくらいの長身だったんだろう、とと妄想ばかりしてしまいますが、すべて後の祭りです。








さて、成長期をとっくに終えた私のような大人が背をのばす方法となると更にハードルが高くなります。

様々なアイテムやグッズが世に出回っていますが、子供の背をのばす方法よりも大掛かりで費用がかかるものも多い上、どことなくきな臭い感じもします。

子供の頃は、カルシウムを摂ったり、早寝早起きをしたり、バレーやバスケをしたりと、背をのばす方法に積極的に取り組んでいたという人はたくさんいると思いますが、大人の背をのばす方法を実践した、実践しているという方は、あまりいないのではないでしょうか?








子供の頃の私もそうでしたが、これをやれば背がのびると言われて、例えそれがお金も時間もかからない方法であったとしても、根拠がわからなければどうにも信用できず、実践する気持ちも起きませんが、大人の背をのばす方法のメカニズムを覗いてみると、それぞれにきちんとした根拠があって、チャレンジしようかな、という気になります。








背をのばしたいという希望があるならば、猜疑心はさておき、まずは背をのばす方法について詳しく調べて理解することから始めてみましょう。

もしかしたら、それがあなたの悩みを解決する第一歩になるかもしれません。