身長を自信でのばす

身長が高い人に憧れたり、身長が低いことにコンプレックスを抱く人は、少なくありません。

身長に限らず、何かコンプレックスがあると、自信がなくなって、堂々と振舞えなくなったり、消極的になってしまったりしますよね。








人は自信をなくすと背筋が曲がって、いかにも自信がなさそうに小さく見えるものです。

実際、人の身長というものは、姿勢ひとつで数センチも変わります。

少しでも身長を高く見せるためには、背筋を伸ばし、自信をもって堂々としていることが効果的なのです。








大人になってから身長をのばすことは、決して不可能ではないのですが、簡単なことではありません。

これまで紹介してきたような「身長をのばす方法」を実践してみても、数センチのびるか、はたまた全くのびないという人もいるでしょう。

しかし、堂々と胸を張って過ごすだけで、一瞬にして身長が高く見えるという視覚効果が期待できるのです。








世の中には、小柄だと思っていたら実際の身長は意外と高かったり、逆にぱっと見で小柄に見えない人が実は身長が低かったりすることがあります。

特に、画面越しに見る芸能人などは、そういうケースが非常に多いですよね。








では、その違いは一体どこから来るのでしょうか?もちろん、服装や体型、イメージなどの要素も影響していると考えられるのですが、やはり堂々と自信溢れる様子の人は、それだけで実際の身長よりも高く見えるものです。

ぜひ、胸を張って過ごしてください。